検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/05/13 (Fri) ピノコの初散歩・・・まずは番外編の続き・・・の巻

初めてのお散歩&ドライブが、崖崩れに阻止されてしまいました。




実際は、山道を2時間ほどドライブの予定だったのです。




30分ほどしか走っていなかったので、嫁のチャッキーは不満マンマン!




ChuckyMad.jpg




という事で、一旦引き返して


~癒しの森~但馬高原植物園
兵庫県美方郡香美町村岡区和池709


へ行くことに!




ここは、ワンちゃんOKなのだ!





もうすぐ着くよってところで、とっても広い芝生の公園を発見!




ここで弁当喰えばよかった!
000.jpg




チビルは相変わらずボール遊びに夢中!
やっぱり、こんな広いところに来ると、顔も嬉しそうでしょ!
01_20110512003040.jpg




新しいボールがお気に入りです。
00_20110512003039.jpg









ピノコはというと・・・
02-1.jpg




こんな広い場所は初めてなので、テンション♂♂です。
02-2.jpg




チビルと違ってリードを外したらどこに行くかわからないので
ピノコは監視付き!
02-3.jpg




どこへでも走って行くので、優花はヘロヘロになっていました。










目一杯遊んだチビル&ピノコ
目一杯走らされた優花
体力温存していたオイラ&嫁

お目当てである「但馬高原植物園」へ向かいました。




入園料は大人500円高校生400円小中学生100円ですが、
この景色の美しさとスケールは1800円ぐらいの価値がありまっせ~。
とっても本格的でリーズナブルなレストランも完備です。
03_20110512002944.jpg




実は、嫁のチャッキーと優花は2回目なのだ。
04_20110512002943.jpg





しばらく探索していると、前からワンちゃんが・・・





最近、なかなかお目にかかれない「狆(チン)」でした。
チンは「ちいさいいぬ」→「ちいさいぬ」→「ちいぬ」→「ちぬ」→「ちん」
となったんですよ。
オイラ物知りなのだ!
*注・・・Wikipediaは見ないように!
ナイル君は、とても人懐っこくて、いっぱいペロペロしてくれました。
05NAIRU.jpg













さてさて、綺麗な景色を見ていただきましょう!




向こうから、もののけ姫のアシタカがやってきそうでしょ。
06_20110512002857.jpg


















この花の名前・・・忘れました。
07_20110512002856.jpg




綺麗な透明の池から小川に流れる水はメッチャ冷たかったです。
08_20110512002856.jpg



これってワラビ?
09_20110512002855.jpg



「座禅草(ザゼンソウ)」
仏像の光背に似た形の花弁の重なりが僧侶が座禅を組む姿に見えることが、名称の由来とされます。
また、花を達磨大師の座禅する姿に見立てて、ダルマソウ(達磨草)とも呼びます。
オイラ物知りなのだ!
*注・・・Wikipediaは見ないように!
10_20110512002855.jpg



クリスマスローズ
12_20110512002816.jpg



ミズバショウ
14_20110512002815.jpg



テンサイバカボンネコヤナギ
15_20110512002813.jpg










季節季節の花が咲きます。
オイラが行ったとき蕾が一杯あったので、これからの季節は花が一杯咲きそうです。









そして、この公園の一番感動したのがコレ!








和池の大カツラ(カツラ科・カツラ属・兵庫県指定天然記念物)
但馬地方には樹齢数百年を超える大カツラの木がたくさんあります。但馬高原植物園のシンボルにもなっている、和池の大カツラと呼ばれているカツラの大木は、主幹は、支幹の太さ約3mの樹叢10数本に囲まれ、樹冠幅は東西各10m、南側16m、北側10mもある古木です。

樹齢は800年とも1200年とも言われています。付近にはたくさんのカツラの木があり、この大カツラの森は高坂川の源流として流域の生活用や農業水源として重要な役割を果たしています。
16_20110512002813.jpg








大カツラの千年水
但馬高原植物園では日量5000tの湧水が園内を流れています。この流れの源は、公園のシンボル樹齢1200年の大カツラの木が瀞川山から水を呼び寄せているといわれています。

太古の昔より滔々と営みを留めることのない大カツラの千年水は、夏でも水温が10度前後で、この冷たく安定した水温によって、多くの動植物が生かされ、また地域の生活にも欠かせない水源にもなっています。(カツラの千年水)

千年水の名前の由来は但馬高原に降った雨水がここからわき出してくるのに千年かかると言われていることから名付けられたそうです。
17_20110512002812.jpg




大桂(カツラ)の木の根元を流れる湧水・千年水
kogen_008_s2.jpg


















とても神秘的な木や
18_20110512002700.jpg



ツルが心を癒してくれます。
19_20110512002700.jpg









何時間いても飽きることのない草花や木々に後ろ髪を引かれながら・・・
20_20110512002659.jpg









さてさて、おもいっきり遊んだピノコは・・・



「たしゅけてくださいのら!」
22_20110512002659.jpg




「お散歩はこうなるのら」
23_20110512002658.jpg



下のチビルをクリックしてね
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

トイプードルランキング目指せベスト10
ご協力をお願いします。



アンドリュー王子のショップ
バナー468*60


スポンサーサイト

チビル | trackback(0) | comment(1) |


<<アタチにもちょうらいなのら・・・の巻 | TOP | ピノコの初散歩・・・まずは番外編から・・・の巻>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

アンドリュー王子さんへ
ピノコちゃん、カワイイ~(☆∩艸∩)
バックミュージックのあくびちゃんの歌がまたカワイイ♪
本当に素敵な所ですね。
昔、岐阜県にテニスに行った時に、尾瀬に水芭蕉の花が
咲いてたのを思いだします。
本当に日本は四季があり、ステキです。
自然の素晴らしさも改めて感じました(*´∀`*)

2011/05/13 22:57 | ミルパパママ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://ecoppa.blog22.fc2.com/tb.php/303-206498a3

| TOP |

プロフィール

アンドリュー王子

Author:アンドリュー王子
Chibiru(チビル)
胴長短足なトイプードル♂
2007.8.31生まれ(乙女座)
名前の由来は・・・
Drスランプアラレちゃんに出てきたキャラクター
ちいさなデビルで「チビル」から命名
しかし世間では「おしっこチビル」と言われる。

PINOCO(ピノコ)
胴長短足を受け継ぐチビルの娘
2011.1.17生まれ(やぎ座)
名前の由来は・・・
ブラックジャックの助手「ピノコ」から命名
一応女の子なんだけど、とっても悪ガキです。

にくきゅうハンズを更新したら更新情報が解ります。
このブログを購読する~?

バナー200*200

バナー200*40


yukabanner2.gif


日赤










現在の閲覧者数:


バナー200*40





マイ写真投稿サイト
写ペット写ペット
chibiru_20100809204316.jpg
ペット・ブログの宣伝に!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ ♪


カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ワンコウォッチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。